anyca カーシェアリング

友人がAnyca使ったみたいなので紹介してみた

 

どうも、おふとぅんです。

ゲーム関係のブログにするつもりが、車関係の記事が多いなあと思う今日このごろです。

しかし、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も一旦は収束しましたが、今後どうなるのでしょうね。

第二波の予兆もあり、健康状態には細心の注意を払いたいですね。

 

さて、今回も車関連記事となりますが、今回は僕でなく友人がレビューしてきてくれたのでそれをご紹介していこうかと思います。

(因みに、今回の検証結果は4月頭…(証拠ないです、ごめんなさい)に行ってもらったものなので新型コロナウイルスによる外出自粛前のお話です。)

 

内容は、個人間カーシェアリングAnycaで借りる側からのレビューです

 

車系youtuberさんでも使用して、レビューしている方もいらっしゃるので今更感はありますが、ご覧いただければ幸いです。

 

そもそもAnycaとは

 

youtube等やブログで目にする機会もあると思いますが、ようは

「車を貸したい人と車を借りたい人」をマッチングさせるようなサービス…と申しましょうか。

例えば「めっちゃGT-R乗りたいんだけど、貸してくれる人いないかな」という人と

「GT-R貸したいんだけど、借りてくれる人いないかな」という人を結びつける事ができるというわけですね。

購入するよりも低コストで、高級車に乗れるチャンスって考えることができます。

まあ、今回の友人は荷物を多く積めるワンボックス系にしていた(車種聞くの忘れた)ようなのでそれ中心にお話できればと思います。

 

雑感

 

使い方ではなくて、使ってみたという内容なのでそちらが気になる方はサイトの方へどうぞー。

https://anyca.net/

 

で、使用日としては日曜日終日使った模様。

車の引き渡し場所も、オーナーの方と事前に話し合いして決めていた様子ですね。個人間だからそのへんはとても柔軟にできるんでしょうね。

 

引き渡しに際して、諸注意を入れてくれたオーナーさんだったようで

 

「めっちゃ優しい人だった」

 

と何か感動していました。

レンタカーという方法もあったようですが、一日だけの使用で7〜8千円くらいかかるから、考えていなかったみたいです。

確かに、調べてみると結構ワンボックス系は相場高いみたいで、土日祝日なら尚更高くなる傾向ですね。

それなら当然コスパいい方を選びますよね。しかも今この時期であれば多少なりとも通常時に比べて安くなっているでしょうし。

今回、友人は荷物運搬の目的で車を借りたわけですが、高級車やスポーツカーに乗ってみたい的な試乗感覚で借りる人も多いと思います。僕は利用するとしたら後者ですね。

が、使用目的に合った車を探すのも中々大変みたいですね…。

時間、距離、オーナー、場所といったところが借りたい人とうまく当てはまらないといけませんし、友人もサクッと決められなかったみたいです。

こういったところは個人間独特の人間臭さがでてますよね。普通にオーナーさんから「ごめんなさい」とか言われそうです。

あとは、時間厳守だそうです。(当然っちゃ当然ですな)

 

まとめますと…

 

メリット

  • コスパ良い
  • 車、人と新たな繋がりや出会いがある

 

 

デメリット

  • 車選び〜車両決定に時間がかかる
  • 同じ車でもオーナーによってルールが違う

 

時間厳守は当然なのでどちらにも入れていません

 

維持費訴求

 

友人から見た上手い使い方のコツ

 

評価はそれなりの忖度を前提に考えて判断

利用後の評価はオーナーとユーザーの両者がつけ終わるまでお互いの評価を確認できないシステムになってますが、なにも問題なければ基本★5。なので基本オール5の減点法で考えた方が良いと思います。

要は、★4以下の評価コメントだけ気にしておけば選びやすい…かも

 

とりあえず希望はぶつけてみる

引き渡し場所と時間などで、こちらがワガママだと思う希望も案外、向こうからしたらそうでもなかったりします。

引き渡し後のオーナーの行き先の途中なら、そこまでどうですか?などと提案するとお互い良い条件で引き渡しができる可能性が高いです。

友人は時間の希望は通らなかったみたいですが、それ以外は柔軟に対応してくれたみたいですから言ってみるだけ言ってみるのもありですね。

 

まとめ

 

さて、簡単ではありますが友人が使ったカーシェアリング、Anycarについて記載してみました。

僕も、友人の話聞いてオーナー側で登録してみようと思ったのですが、所有者が自分でないのとクレカ登録がJCBでできなくて見送っています…。

個人的な所はともかく、自分の用途にあった車を探して交渉すれば乗りたかった車に乗れるチャンスがありますし、オーナー側は車を貸してあげれば年間の維持費を軽減できるメリットもあります。

車に乗る機会が少なく、車庫に入れっぱなしの時間が多いという方は、年間の維持費を抑える事ができるメリットを考えてみてください。

で、オーナー登録してみてはどうでしょう。僕や友人が借りに行くかもしれません。

Anyca(エニカ)

 

今回はここまで。おつきあい頂きましてありがとうございました!

 

 

-anyca, カーシェアリング,

© 2021 おふとぅんblog Powered by AFFINGER5