ゲーム その他

星のドラゴンクエストのプレイレビューをしてみた

どうも、おふとぅんです。

今回、ざっくり紹介のタイトルはドラクエシリーズ第2第。

星のドラゴンクエストをご紹介してみようと思います。

通称星ドラは、2015年10月15日から配信されていますので、4年目を迎えた人気のあるRPGゲームです。

このゲームは、4人の仲間でパーティを組みメインストーリーを進めながら、強力な魔王を討伐するゲームという、ドラクエ王道のゲーム進行のしかたとなっています。

 

ゲーム内容

パーティを組んでストーリーを進めていくと、ボスは「ドラクエ3の盗賊」や「ドラクエ4の2章のあいつ」のような、お馴染みのボスが登場します。

もちろん懐かしの歴代ドラクエのボスが登場します。

RPGなので、装備、アイテム、レベル上げ等戦力を増強して、強力なボスを倒す。

まさにドラクエといったようなゲーム性になります。

キャラクター作成

 

オンゲー特有のプレイヤーの分身を作成します。

これで、歴代シリーズに出て来る「ロトの剣」や「グリンガムのムチ」などなどを装備できます。

自分好みのキャラクターに仕上げるのもひとつの楽しさですよねー。

それだけで、遊べてしまうのもオンゲーの醍醐味ですね。

因みに、見た目は装備を変更することにより変えられますので、装備の種類が多くなればもっと楽しめるようになりますね。(服は変えられません)

そしてマルチプレイでは、プレイヤーが設定したお気に入りのアバターのキャラクターで、全国のユーザーや友人と一緒に星ドラをプレイすることができます。

 

戦闘

 

戦闘には、前述したように4人のキャラクターでパーティを組んで挑みます。

自分のところで3人。オンラインで友人や助っ人をパーティに組み込んで、最大4人パーティを行えます。

ここで強力な助っ人の力を借りると先に進みやすくなりますので、よく確認しましょう。

またシングルプレイでは、最初に作成したキャラクター以外にも、2人のキャラクターが仲間として同行してくれます。

戦闘時のパーティはオート進行になります。なので、基本的には見ているだけでOKです。

少しもの足りませんがね…

戦闘は先程お話したように、基本的にモンスターと遭遇したらオート戦闘が発生します。

そして強敵や、ボス戦では戦闘になった場合はスキルを活用して、最大火力で倒すという流れになります。攻撃をするだけでなく、回復系の呪文も存在しますので、バランスの良いチーム編成を考えないといけません。

 

転職システム

 

なんと、ドラクエ特有だった転職システムも健在のご様子。

戦士や魔法使いなどの基本職から、バトルマスターや賢者などの上級職まであり、それぞれに個性的な特技が用意されています。

パーティの戦力の優位な部分を更に上げて伸ばしていくか、苦手な部分を克服できるようにするか、運用の違いがよく見れると思います。

 

クエストを進めて世界を広く見ましょう!

 

本作の舞台となる星には、未知のエリアが多数ありまり、探索が可能となっています。

当然、メインのクエストを進行させていくと、未知のエリアが探索可能となり、新たなクエストが開放されていきます。

今回の舞台では、道のエリア探索をすることで、全容が明らかになりますので、ほんとに…

そんなことないと思います

 

ガチャ(課金アイテム)

 

ガチャには、課金アイテムの「ジェム」を使って引く武器や防具が出現するようになっていて、レアリティは☆1~☆5までの5段階。うまく拾って戦力の底上げをねらいたいですが、課金しすぎには注意がひつようですね

 

このゲームですが、最初はゲームをプレイしているとフェムはわりかしもらえてしまいます。

課金分と合わせれば、それなりの回数がひけますので、余力のある方はぜひ試してみてください

中級者以上の方や、装備が揃っている方は、欲しい武器や防具が出るガチャを引くと良いでしょう。

ガチャの画像

 

毎週のように違うイベントが発生しているようなので、挑戦してみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

個人的にはさすがドラクエだなあと思いました。

今までのドラクエから出演ゲームの内容からBGM、歴代のキャラクターが登場するからですね。スマホアプリということを忘れそうでした。

あとはゲームの雰囲気も悪くなかったと思います。ガチャも最初は回しやすいみたいなので課金しすぎないようにしないといけませんね。

ドラクエシリーズのファンはもちろん、手軽に王道RPGを楽しみたいという方には、ぜひ一度触って見てほしいです。

その際はぜひマルチプレイで友達と一緒に進めたりすのも楽しいかと思います。

以上、ざっくりと星ドラをご紹介致しました。

-ゲーム, その他

© 2021 おふとぅんblog Powered by AFFINGER5