ブログ 鉄拳 雑記

【ネタも投下!】州光を30時間ほど使った感想等①

 

どうも、おふとぅんです!

 

 

車関連以外にもやってみたい発信があったので、今回やってみたいと思います。

 

それが

 

 

鉄拳です

 

 

 

対戦格闘ゲームで、ゲーセンに行き始めた学生の時から数えて、もう10年以上付き合いをしているゲームです。

 

 

あーだこーだやりながらほぼ独学で、家でもゲーセンでも鉄拳楽しくやってます。

 

 

 

そんな中11月10日に新キャラ「州光」が家庭用DLCとして参戦しました。

 

 

厳密に言うと二代目州光ということになりますが、今回はその州光を

 

 

調べながら家庭用で30時間以上(当社比10倍)州光使ってみた感想等をふまえてお話していこうと思います。

 

 

やってみようかな?どうしようかな?と思っている方や、州光をきっかけに鉄拳やりたいなあと考えている方に届いてほしい…!!!

 

 

 

 

州光は初心者が使うのはアリかナシか

 

 

様々な意見はあるだろうけど、個人的には

 

 

大いにアリ

 

 

鉄拳は好きなキャラを使って強くなっていくのが一番良いのです!!

 

(初心者に良いキャラとかはまた別の機会に…)

 

 

ただし、鉄拳を知っているひとや友人から

 

 

「やめとけ」

 

とかいわれても、折れずに使っていく気持ちも大事ではありますが

 

それでも、と言い続けることができれば大いにアリと考えています

 

 

頑張って技やコンボを覚えていきましょう!!

 

 

州光の特徴

 

 

さて、ここからは中身をご説明していきます。

初心者の方やサブとして考えている方向けに出来る限りわかりやすくやっていければと思います。

まず、今回の州光の特徴として以下があげられます

 

・バックダッシュ、横移動等の機動力が高い。

・火力と壁運びが両立している空中コンボ

・刹那駆け中からの技や、しゃがみ移行からの二択

・ビジュアルが良くて、cvが早見沙織さん

 

最後はさておき…

大きく分ければこの3つでしょうか。

 

特に目を引くのは刹那駆け関連としゃがみ二択の部分です。ここ解説していきます。

 

 

・刹那駆け関連

 

6LKや特定の技から出る特殊移動が刹那駆けです。

 

 

攻めの起点として使うことが出来る特殊移動技です。

 

ここからの派生として

 

・LPRPLP(月下連斬〜流炎弧)

・LPRPRP(月下連斬〜影爪牙)

・LPRPLK(月下連舞)

・LPRPRK(月下連斬〜飛影脚)

・RP(霞斬)

・LK(薄氷滑り)

・RKLK(天楼崩し)

・投げ(WP pr LP+RK)

 

と色々あるんですが、今回ピックアップしていくのは

RP(霞斬)とLK(薄氷滑り)の二つです。

 

刹那駆け中RP(霞斬)

 

 

発生の早い中段技で、壁際でヒットさせると壁やられを誘発して、カウンターヒットすると

 

蒼炎斬

という技に派生してコンボに繋げられます。

 

また反撃を受けない技になるので、主力技と行ってもいいレベルとなっています。

 

 

いわゆる振り得ワザ

 

刹那駆け中LK(薄氷滑り)

 

刹那駆けの移動距離とこの技の移動距離が合わさって結構な所から打てるスライディング技。

 

 

カウンターヒットするとコンボに。先述の霞斬(刹那駆け中RP)と振り分ければ相手は固まらざるを得ないでしょう。

注意点としては、ガードされると浮いてしまうところ。何事も程よくが大事なわけです。

 

各種投げへの移行

 

投げも有効な崩しになっており、刹那駆け中にWPとLP+RKで投げが出ます。

WP抜けとLP抜けとなりますが、モーションが似ており判別が厳しい二択を迫ることが出来ます。

これを嫌って暴れてくる相手には霞斬でカウンターヒットを狙いにいけます。

 

しゃがみ二択

 

刹那駆け中2入れや特定の技からキャンセルしてしゃがみに移行できます

 

 

そこで、その部分をしゃがみ二択でカバーするって寸法で、動画のような感じで、ザッと入っていって行く感じですね。

 

しゃがみ中3LKと立ち途中LK、投げなんかで迫ってやりましょう。

個人的に強いと思っているしゃがみ移行は、刹那駆け中2入れと、3LKRP2入れキャンセルです。

 

まとめ

 

初めて触ってみようと思っている方がとりあえず押さえておきたいポイントとして

 

・中距離戦は刹那駆け中LKとRPを使って距離を詰める

・固まる相手には投げを入れていく

・しゃがみ二択を積極的に狙っていく

諦めない心

 

て所ではないかと思います。特に最後は大事よ

 

でも、これがあれば初心者でも州光から鉄拳をやる人も大丈夫です!!

 

次回の内容は、もう少し奥まで突っ込んで見ようと思います。

 

州光以外だと、レイ、リリ、ギースあたりはお話できるものもありますし、リクエストもおっけーです。よければどうぞー!

 

てことで、今回はここまで、お疲れさまでしたー!

 

おまけ

 

確定ネタではありませんが、もしかしたら確定取れてるかもというものです。

1P側コマンドになります。

・背向け中6WP→右横移動→4RK→背向け中LPLK6(刹那駆け移行)

→刹那駆け中LPRPLP〜スクリュー→前ダッシュ3WK→236RP

相手キャラの頭が1P側に来ていると成功しやすく、成功した場合ダメージが80近く取れます。

 

 

横移動をしっかりやらないと最後の236RPのガードが間に合いますし、前ダッシュ3WKもタイミングが難しい。練習あるのみですね。

 

-ブログ, 鉄拳, 雑記

© 2021 おふとぅんblog Powered by AFFINGER5